「こかげ」上棟しました
黄砂が飛び交い、少しはだ寒い天気の中、
「こかげ」の棟上げが行われました。

プレカットされた木材をちゃくちゃくと組立てていく大工さん。
あっという間に家の形がみえてきます。

c0201331_1852159.jpg


どんぐりの家はコンパクトでシンプルな形をしているので
午前中には一番上の棟木があがっていました。

c0201331_18512380.jpg


大工さん、建て主さん、みんなでお昼ご飯を食べたあと、
午後は屋根の下地をつくる作業です。
ここからは手作業で垂木の長さを調整し、取付けていきます。

雨が降っても木材が濡れないように、
この日のうちに モラサンルーフィング までしっかり施工します。

c0201331_18555035.jpg


土間からぐるりと縁側までつづく軒が、「こかげ」の特徴です。


設計機構ワークス 岩本 結

ひとてまプロジェクト・どんぐりの家に関するお問い合わせはこちらまで。



--お知らせ--
どんぐりの家「こかげ」では、12月11日、12日に
「どんぐりの家のしくみが分かる構造見学会」を行う予定です。お楽しみに!
[PR]
by donguri-house | 2010-11-17 19:07 | 強固でシンプルな構造


<< 「こかげ」建て主さんの塗装工事 どんぐりの家「こかげ」地鎮祭 >>